FC2ブログ

幸福を手にするための戦いは美しいものです

↑1952年公開の映画『ライムライト』(監督・主演:チャールズ・チャップリン)より。


(つかP)

ゲームをプレイすることで生まれる、生の感情や感動を排する方向で動画を作る道を選んだ私には、絶対にたどり着くことのできない世界。
しかしそれゆえに、ひとかけらの嫉妬もない憧憬を抱くことができる。

たとえ聞こえなくても、誰かがあなたに「がんばって」と言っている。
たとえ感じなくても、誰かがあなたの背中をそっと押してくれている。
それは、「しあわせ」へ向かう小さくもまごうかたなき一歩なんだと、思う。

【追記】
少しだけ演出で気づいたこと。


この作品中、歌にいくつかの意味が重ねられている。
この歌は、まだ売れないアイドルである律子が自分を励ましている歌。
この歌は、そんな律子を支えてくれるプロデューサーとの二人三脚の歌。
そして──
この歌は、一歩先を行く他の765プロ所属アイドルたちが声には出さないけれど律子を応援している歌。

街頭のビジョンやショップのモニターに映るアイドルたちの動きが歌にシンクロしているのは、たぶんそういうことなんだろう。


ラストのオーディションで律子が選ぶ曲は「魔法をかけて」
もちろん、彼女の持ち歌である。
もう少し踏み込んで見てみる。
本当に最後の指を指す動き。
この部分の歌詞は「まだ見ぬあなたに」だ。
ちゃんと彼女はイメージしている。アイドルとして成功する自分を。

だから、この作品は希望によって閉じられ、
視聴者が悲観することのないよう構成されている。


なんとも……奥深いなぁと感嘆せざるを得ない。
                                              (fin.)

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、つかです。

自分の動画はこんなに奥深かったのかーw
そんなに意識的に作ってない、と言ったらがっかりさせてしまうかも知れませんが、
それをこんな風に考察してしまえるもう、ダメPが凄いです。

実は以前もう、ダメPにブログのコメントで、「律子にもあれくらいの動画を作ってあげないと」
って言われて頑張ってみたのが本作なんですけど、取り上げていただいて嬉しいです。
ありがとうございました!

No title

つかP、いらっしゃいませ~。

紹介するという行為は、たぶんそういう無意識をすくい取ることなんじゃないかなぁ、と。
少なくとも私自身はそういう「お返し」がしたくなるから、紹介記事とかも書いてるんだろうと思ってます。
うまくすくい取れているかどうかは、「それはそれ、これはこれ」

っていうか、【世界でいちばん頑張ってる君に/HARCO】のときのあのコメントですか!
……言ってみるものですねw
こんな素敵な作品を作る原動力のほんの1%にでもなれたなんて光栄です。
こちらこそ、ありがとうございました。

No title

うわぁ、考察が深いなあ。
私の場合、感じた感動とかを文章にするのが苦手なので
紹介ブログやってても、あまり紹介になっていないというw

No title

うてにゃんP、いらっしゃいませ~。

「にゃー!にゃー!にゃー!」は、いつもアンテナ代わりにさせていただいております。
あれだけオススメを「引っ張って」これるのは、スゴイと思うのです。
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶぶ漬けを食べた人数
プロフィール

もう、ダメ

Author:もう、ダメ




ニコニコ動画で動画を作ってたり。
愚にも付かない文章を書いてたり。
ま、いろいろ。
リンクフリーダムです。むしろ多謝。

ニコ証に登録してみました。


最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード