FC2ブログ

死者も我々がまったく忘れてしまうまで、本当に死んだのではない

↑英国の女流作家ジョージ・エリオットの言葉。

1日間に合いませんでしたが、思いが届いてほしいと思います。心から。


「運命の人」のいなくなった世界で彼女は──
だれに歌うのだろう
なにを祈るのだろう
どんな夢を見るのだろう

よろしかったら、そっと祈ってください。彼と彼女のために。
 
作品の構成上、作者コメントでフォローできませんでしたが、
中間部分の音源は、Die棟梁Pの↓

から、お借りしております。

【追記】
Die棟梁Pより、事後承諾をいただきました。
本当にありがとうございました。

コメント

非公開コメント

No title

語ることはないです

見てすべて判りましたから・・・

No title

京都P、いらっしゃいませ。

そうですか。
「彼」に直接お会いすることはできませんでしたが、
昨夏、あなたとお会いして彼のことを伺ってから
ずっと作りたいと思っていました。

もしかするとこんなことは不遜な行為なのかもしれません。
それでも、祈らずにはいられませんでした。

No title

どうも、しへんです。

既に「隣に・・・」を聞くだけで涙腺がやばくなってきているときに、コレはずるいです。

でもこの動画をみて、踏ん切りが付きました。
自分も「隣に・・・」へのアンサーソングに挑戦するってことに。

これからも他に影響を与えるような、素晴らしい作品をお願いします。

No title

しへんP、いらっしゃいませ。

ありがとうございます。
そのアンサーソングが彼に届くことを願ってやみません。
一視聴者として、私も楽しみにお待ちしております。

No title

すでに上がった日に見て、あ~あれからもうそんなにたつんだなぁってのが
率直な感想でしたね。
この曲が本当にあの人のためにあるんじゃ、なんて思うこともあるくらい。
色々な人から愛された動画でもあったしPでもあったし、俺には触れられない動画の一つに
なったのは間違いなかったんですよね。

できることならこの曲で俺の手で、なんて思うこともあったりするんですが
偉大な先駆者の方が今はおられないってのができない一つの理由でもあったわけで・・・。
もうダメPがこのような形でまた表現してくれたのは素直にうれしかったですよー。
物凄くストレートに伝わってきましたし。

俺自身もう去年のあずささん誕生際から何も作ってないわけだけど、常に作りたい
ってのはあるんで何かできればなぁってのはあるんですけどねw
このままフェードアウトなんて俺のキャラじゃないんでねww

今回はいいもの見させていただきました。
色々見てまた刺激受けてがんばります!


No title

ディープP、いらっしゃいませ。

ご本人を存じ上げず、心のハードルはリアルタイムに衝撃を受けた方より間違いなく低かったはずですが、
それでも、形にするのに半年近くかかってしまいました。
ただゆっくりと歩くだけの動画だというのにですね。

ディープPからこのようなコメントをいただけてうれしいかぎりです。
全部、「彼」に届けばいいなぁと思います。

ありがとうございました。
新作、いつまでもお待ちしております。
もちろん、今すぐでもかまいませんヨw
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ぶぶ漬けを食べた人数
プロフィール

もう、ダメ

Author:もう、ダメ




ニコニコ動画で動画を作ってたり。
愚にも付かない文章を書いてたり。
ま、いろいろ。
リンクフリーダムです。むしろ多謝。

ニコ証に登録してみました。


最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ